2006年03月26日

更新について

現在mixiのみで日記など更新しています
ブログのほうは休止です
posted by 蘭 at 12:18 | 東京 ☀ | Comment(26) | TrackBack(13) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年02月21日

病院の怪人

なんだか不思議な夢を見ました。


大学病院でなぜか自分が働いていて、
その日残業の為、仕事場に夜遅くまで残ることに。
そろそろ帰ろうかと時計をみると、ちょうど午前0時に
すると、どこからともなく奇妙なオルゴールの音色が病院内に流れ出し、
それと共に、ピエロの格好をした不審者が、
病院内にいる人をバタバタと切り殺していきました。
私は必死で病院から抜け出し、命からがら助かりました。
次の日出勤すると何事もなかったように、普通の日常。
あんなことがあったのに・・・と不思議がりながらも自分の席につきました。
すると同僚から私の元に荷物が届けられていると言われたのですが、
忙しいので後回し。
いつの間にか夜になっていて、仕事も終わり帰ろうと思うと
荷物のことを思い出し、その箱の元へ行き
中身が気になり開けてみると、中にはオルゴールが
それと同時にオルゴールがあのメロディを奏でだし、
腕時計を見ると12時
はりさけそうになる心臓を落ち着かせようと振り向いたところ、
ピエロの殺人鬼が、目の前でなにかを振り下ろしたところで
目が覚めました。


・・・・
完璧な悪夢です。
ここまで夢のことはっきり覚えているのは初めてかも
祐くんのが珍しく先に起きていて、
「うなされてたぞ」なんて言ってました。
なら起こしてほしかったです。

とりあえず
フロイトさん、私は大丈夫でしょうか?
posted by 蘭 at 17:28 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年01月06日

2005年を振り返って

あけましておめでとうございます
思えば去年は人生で一番になるであろう出来事がありました。
そう、母親になったこと
中学生くらいのころは結婚なんて絶対しないとか思ってた「ひねくれもの」でしたが、
なんの因果かすんなり結婚、出産です。
恋ちゃん、生まれてきてくれてありがとうと言いました。

とりあえず、去年印象に残ったものを並べてみる。
まずマイブーム

3位 ビーズアクセ
妊娠中、することがないので始めてみたビーズアクセサリー制作
これが、かなりはまりました。
今年は一歩進化して、シルバーアクセなんてやってみたいなぁ

2位 Firefox
まあ、これは去年に限ったことではないのですが、
今年のFirefoxの勢いはすごかったです。
Sleipnirの復活という事件もありましたが、
それに移行しようと考えられないほどFirefoxは面白かったです。

1位 ソーシャルブックマーク
去年の目玉はなんといってもこれでしょう。
Web2.0の中でも、去年大躍進を遂げたのはこの分野だと思われます。
これのせいで、ブログを更新する気が起きなかったというのもありますが。
私もそうですが、ブログは「こんなニュース見つけたよ」って感じで紹介して、
自分のコメントを書くことが多いです。
しかし、このSBMはその記事をスクラップしてコメント、Tag分けし、
みんなと共有することができるコミュニティです。
日本の記事ははてブ、海外の記事はdel.icio.usと使いわけましたが、
今年はどうなるのかな
Web2.0といえばWritelyも個人的にヒットしました。
今年は、MSNが本格的にこの分野に乗り出すそうなので、かなり期待

次に音楽
今年はあまり新譜を買いあさるようなことはしなかったなぁ
紅白とかレコ大も、毎度のことながら見てないし
(ちょっとだけch変えて見たとき、新人賞をまったく初見の知らない人たちがとってた)
オリコンとか目通さないんで、何が売れたのかもよくわからないです。

3位 nujabes「Modal Soul」
きれいな風景を音で表したらこんな感じなんだろうなぁ
nujabesの音を聞くと毎回そう思います。
ジャジーで大人なHIPHOP
ここ1ヶ月くらい寝る前に欠かさず 「Reflection Eternal」を聞いてから寝てます。


2位 Korn「See You On The Other Side」
Korn久々に新作、素晴らしいの一言に尽きます。
HEADの脱退で、一時どうなるのかと思っていましたが、
王者は健在でした。
ヘビィロックは廃れ、LinkinParkのようなキャッチーなBANDしか残ってない印象ですが、
まだまだいけると思ってます。

1位 Mr.children「I LOVE U」
日本音楽界で、カリスマは誰だろうと考えてまず浮かぶのが桜井さん
日本音楽界で、最高のロックバンドはなんだろうと考えて浮かぶのがミスチル
「シフクノオト」という最高傑作を作り出してしまったバンドが、この先どうなるのだろう。
答えはLOVEでした。
素晴らしいと言葉でいうのが陳腐でしかたない。
ミスチルのいる時代に生まれたことが幸せでしかたないです。


次はコミック
2005年も面白い作品でいっぱいでした。

5位 岩永亮太郎「パンプキンシザーズ」
爽快でいて、奥が深い。
苦悩を仲間と乗り越える
別に臭いヒューマニズムではなく、ただ物語として面白いです
誇り高い少尉を見てると頑張らなくては、という気になります。

4位 城 アラキ 長友 健篩「バーテンダー」
お酒が飲めなくても、つい飲みたくなってしまうそんな漫画
昔もそんな話がありました。そう「ソムリエ」です。
この物語は、世界に認められた天才バーテンダー佐々倉溜が
日本に帰国し、カクテルを通して、人を感動させたり安らぎを与える物語
ワインがカクテルになっただけで、設定などはそのまま「ソムリエ」のままです
全体を通して大人な雰囲気
読んでると、ときどき氷の音が聞こえてくる気がします

3位 桃森ミヨシ「ハツカレ」
現代版「水色時代」とでもいいましょうか。
初々しさがたまらなく可愛く、見ていて赤くなってしまいそうな
そんなカップルの物語
少女漫画では、これか「のだめ」がやっぱり印象に残りました。
別の意味で印象に残ったのは少コミ系で多々ありますが・・・
こういうコミックがいっぱい売れれば、
少女漫画レディコミ化をとめることができるのでしょうか?
もうだめかもわからんね

2位 あだち充「クロスゲーム」
あだち充といえば、タッチ・H2といった野球漫画
他にも名作ぞろいなのですが、やはりその印象
今作がこの先成功するかどうかは、まだわかりませんが
出だしは好調。
タッチという壁を越えられるかは、これからの展開次第でしょうか

1位 浦沢直樹X手塚治虫「PLUTO」
天才が天才に挑戦する。
漫画界最大の壁「手塚治虫」の代表作、日本人なら9割は知っている「鉄腕アトム」の中の一話「地上最大のロボット」のリメイク。
なぜ「鉄腕アトム」なのだろう。
連載開始前、誰もが思ったのではないでしょうか?
浦沢氏の作風からすると、「BLACK JACK」のが向いてる気がしてなりませんでした。
しかし、認識をまちがっていました。
鉄腕アトムをただ描くのではなく、浦沢氏が「地上最大のロボット」を元に話を膨らませ、
現代の漫画技術で再構築した新しい話、それが今作の「PLUTO」だと思います。
一言でいうと哀愁。バリバリの未来像で描かれている物語なのに、漂うのは懐かしさと哀愁です。
20世紀少年もクライマックスですし、連載終了したらスピリッツのほうは一旦休止して、
こっちに専念してもらいたいです。


他にも、ジャンプの「もて王」や、マガジンの「絶望先生」
といった新連載のギャグ漫画が冴えていたとおもいます。

今月からエースのほうで「Fate」がはじまり、
スピリッツのほうでも窪之内英策の新連載「チェリー」が始まったりと
新連載陣も楽しみです。
冬目姐さん、イエスタデイを描いてください、お願いします

2006年はどんな年になるのかなぁ
今年もよろしくおねがいします。
posted by 蘭 at 00:10 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2005年12月16日

エアギア

マガジンで好評連載中のエアギアがアニメ化するそうです。

大暮先生の作品では天上天下に続いて2作品目(火魅子伝いれれば3作品目)
これってかなりすごいことなんじゃないでしょうか

私がエアギア連載当時から思っていたこと
この靴ほすぃ!
が実現するのでしょうか?
アニメのグッズが売られるのは珍しいことじゃありません。
きっとエアトレックが完成したから、満を持してアニメ化ではないかと睨んでいます
開発元はたぶんNIKEです

私も空をとびたいです
I wish, I ware a bird
posted by 蘭 at 19:26 | 東京 ☀ | Comment(81) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2005年12月04日

サイバーノーガード戦法

サイバーノーガード戦法

はてなで調べてみると



セキュリティポリシーの一種。揶揄的に使われる。

技術的手段によらず、もっぱら法的・金銭的手段を活用する。これによるメリットはもちろん管理コストの削減である。

* 顧客情報が盗まれても記者会見で謝ればいい。
* どうせ顧客から訴えられることはない。
* 誠意の証明として子供の小遣い程度の金を顧客に渡しておけばいい。
* 人のうわさも七十五日。
* 脆弱性を発見された場合には発見者を犯罪者であるとして徹底的に指弾し、社会的に抹殺すればいい。

こういった前提に立てば、顧客情報を守るビジネス上の価値はないことに気づく。サイバーノーガード戦法が多くの会社で事実上採用されていることは2004年前半に多く露見した情報漏えい事件で明らかである。

サイバーノーガード戦法が日本で普及しつつある事実は、「淘汰圧力がかからなければ退化が起きる」というダーウィン主義的な進化理論が適用できるということである。つまり、企業として「のれんを守る」といった旧来の美徳は希薄であり、世間の風当たりの強くないところで金儲けが出来ればいいというマネージメントが行われているのである。

とのこと


ガンホーのことを言ってるとしか思えません!
posted by 蘭 at 01:40 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(1) | ゲーム このエントリーを含むはてなブックマーク

2005年11月15日

nujabes「Modal Soul」

インディーズという言葉が一般に浸透し、いまやメジャーとインディーの垣根など無くなって来た感のある今日この頃
インディーズシーンから、様々なヒット曲が生まれています。

しかし、HIPHOPやテクノといったCLUBミュージックのインディーズシーンは
未だアングラといったイメージを持たれているでしょう。

nujabesというトラックメーカーがいます。
前作「etaphorical Music」は浮遊感とイメージが大量に流れ込んでくる
一種のドラック的なHIPHOPとして最高のアルバムを生み出しました。
そして待ちに待った2ndアルバム「Modal Soul」が今月リリースされました。
素晴らしいの一言です
インストを中心に14曲収録されたアルバム

B000BRJGKM.09.MZZZZZZZ.jpg

どの曲も素晴らしい名曲なのですが、
やはり注目は盟友Shing02とのコラボ「Luv (sic.) pt.3」
もう感動です。
2005年も終わりに近づいてきましたが、
今年をしめくくるのに素晴らしい作品だとおもいます

興味のある方は買いです
posted by 蘭 at 17:19 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(3) | 音楽 このエントリーを含むはてなブックマーク

2005年10月26日

やる気

やる気があぼーん中
だいぶ更新できてないなぁ・・・
posted by 蘭 at 09:47 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2005年10月12日

2005年10月10日

体育の日

いいか、みんな、今日は体育の日だが

   (゚д゚ )
   (| y |)

10月10日はもう一つ重要な記念日でもある
 十       十
 日  (゚д゚)  月
  \/| y |\/

       十十
   (゚д゚) 日月
   (\/\/

つまり、萌えの日、そういうことだ

   ( ゚д゚)
   (| y |)
posted by 蘭 at 03:14 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2005年10月08日

Hatenabar for Firefox 1.5

Download(終了)

Hatenabar拡張をFirefox1.5に対応させたバージョンです
右クリックで保存してください
ブランチで試したところ問題ないようですが、Trunkは分かりません

公開することに何か問題があった場合削除します

12/2 公式から1.5で利用できるHatenabar0.4.3がリリースされましたので、
これにて公開を終了したいとおもいます。
応援してくださった方々ありがとうございました
posted by 蘭 at 16:44 | 東京 ☔ | Comment(233) | TrackBack(3) | PC このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。