2005年01月29日

赤い歯

抜けた歯のとこに裏から舌をあてて、
「赤い歯〜」などと懐かしい遊びをしていたのですが、
冷静になって鏡をみると、妙に間抜けっぽくて恥ずかしいです。
はやくちゃんと生えきってくれないでしょうか
口の中が違和感でいっぱいですよ
posted by 蘭 at 23:17 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

キューピー

マンガ部屋と友達から呼ばれている部屋があります。
1LDKの部屋に住んでいるのですがそのうち1部屋が
書斎という名の、ほぼマンガばっかの部屋があります。
旦那と私の愛の結晶とでもいいますか、けっこうな数で
どんな本があるか(祐くんのもあるので)把握しきれてません。
ふたりともリビングで寝ているので、
もう一部屋がその書斎というわけです。

仕事から帰ってきてゲームという気分でもなかったので、
本棚を見てみる。
祐くんのマンガは基本的にアウトロー系か格闘系
とりあえずグラップラー刃牙の続きと軍鶏の続きを読みました。

グラップラー刃牙は中学生編が終わり、新たなトーナメント開始
母の愛に思わず泣いてしまいそうに。・゚・(ノД`)・゚・。
なんか噛ませ犬キャラが多すぎて、どの人が強いのかよく分からない状態に
特攻隊長が強くて漢だった。
軍鶏は、バレエの人に主人公がバトンタッチ(?)
なんだかよく分からない展開に
亮がどうなったのか気になる

刃牙の続きは明日に取っとくとして、偶然目に入ったQPというマンガを読みました。
これがモロにツボに嵌ってしまいました。
内容はキューピーと呼ばれ恐れられていたヤンキー小鳥が、
人間として成長していく話なのですが、
これがかなり泣けます。
台詞がいちいちカッコいい
小鳥の笑顔がやけに泣けてくるんです。
同作者のクローズは私的にはイマイチだったのですが、もう一度読み直してみるかなぁ

遊びにきてた弟は、死刑囚042を読みながら涙ぐんでました。
生意気だけど、かわいいとこがあるようです。
posted by 蘭 at 19:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ・アニメ このエントリーを含むはてなブックマーク

真月譚月姫2続き

何度も読んでると、すごい芸が細かいというか
原作好きへのサービスなのでしょうか
やられた〜って場面が結構ありました。
とくに小さいコマなのですが、
琥珀さんの、なんでしたら志貴「ちゃん」でも構いませんが
には、泣きそうになりました。

久々に月姫がやりたくなるです
posted by 蘭 at 00:03 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ・アニメ このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。