2004年12月18日

白い巨塔を見ました

昨日、唐沢版の白い巨塔の総集編Part1をやっていました。
今年一番面白かったと思うドラマNo.1はこの作品だと思っていた私
10時間くらいに及ぶ物語を2時間に短縮していたので、
目まぐるしいものがありましたが、違和感を感じさせない編集は正直すごいと思いました。
リアルタイムで見ていたとき、無駄なシーンなどほとんどないと思っていたのですがね。
白い巨塔唯一の汚点といわれる矢田亜希子演じる東佐枝子のシーンが、かなりカットされているのはいいと思います。(ラストといい雰囲気ぶち壊しが激しかったから)
来週・再来週とあるみたいなので、さっそくスゴ録に登録しておきました。
またあの感動的なラストが見れるのかと思うと楽しみでしょうがありません。

今年面白かったドラマは、白い巨塔(第一部は去年ですが)、僕と彼女と彼女の生きる道、
人間の証明、黒革の手帖かな〜
僕と彼女と〜以外は全部リメイク作品ですね。
やはり過去に評価が高かったドラマは、作り直しても面白いです。

最近やってたドラマより、再放送ドラマのが面白いですし

こんな恋のはなし、再放送してくれないかな〜
posted by 蘭 at 21:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1331661

THE 外科医
Excerpt: 白い巨塔を体感“THE 外科医”
Weblog: 理工学部生のオモシロ日記
Tracked: 2004-12-24 19:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。