2005年01月22日

SUPERCAR解散

また、才能あふれるバンドが消えることになりました。
ロックは本当に終わってしまうのでしょうか
2月26日をもってSUPERCARが解散するそうです。
一時はDAやトライセラ、GRAPEVINEと並んで、オルタナを代表するバンドとして取り上げられていました。
後期はデジタルサウンドを取り入れ、予想のつかないサウンドを発表し続けたバンドです。
映画「ピンポン」にもサウンドの提供していました。
とても残念ですね
新譜を出すたびにドキドキさせてもらいました。
メンバーのこれからの活躍に期待しています。

3月にはHUSKING BEEが解散するし、悲しいですね。・゚・(ノД`)・゚・。
posted by 蘭 at 21:05 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


SUPERCAR 解散
Excerpt: 今日になって知ったのだが、SUPERCAR、解散だそうで。 オフィシャルサイト
Weblog: tyttaのきまぐれコラム
Tracked: 2005-01-22 23:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。