2005年01月27日

フルバ16と真月譚月姫2

昨日いっていたゲームは祐君がBioHazard4を買うといっていたので、
一緒に買ってきてもらうことに
暇なのでマンガ買いに本屋へ
フルーツバスケット(16)真月譚月姫(2)をゲット

フルバはひさびさに泣ける系の話
最近シリアスなのが続いてたから、こういう温かい話がいい感じ
勝也さんのイメージは、透みたいにホワホワした男性を想像していたので
かなり意外だった。
まさかこんなカッコイイキャラだったとは
ふたりの結末が決まっているだけに、読んでいくにつれ、それが頭によぎり辛かったです。
今日子さんが恋でどんどん可愛くなっていくのが微笑ましかったです。
おじいちゃんは昔からいい人だったんですね
表紙はうおちゃんでした

月姫の2巻、1巻がでてからどれくらいたったのでしょう
けっこう待った気がします。
表紙はシエル先輩
ゲームなどを原作に持つ作品って、
話をストーリー通りに進めないと、「こんなの〜じゃない」と言われ
原作どおりに進めると、オリジナリティーがないと批判されたりで、
けっこう難しいと思います。
実際自分もそう思ってしまうわけで
その作品が名作であれば尚更のこと
でもこの月姫、めちゃくちゃ面白い
志貴くんの姿が見えているというのもありますが、
かなり引き込まれます。
ほぼ原作通りのストーリー進行
先を知っているはずなのに、次どうなるんだろうってドキドキします。
志貴覚醒は、かなりやられました。
この主人公、
ゲームでも魅力的ではありましたが、ここまでカッコよかったとは・・・
狂気的で、奈須きのこさんの世界を存分に引き出していました
話はアルクルートで進んでいるようなので、
どっちかっていうと遠野家ルートが好きだったのですが、そっちにはいかなそう
3巻まで結構時間かかりそうですが、まったり待ちます

来月は待ちにまったスキップビートの9巻がでるので、
かなり期待大です。
いい歳して少女マンガもないけど、花とゆめはやっぱり面白いな〜
posted by 蘭 at 21:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | マンガ・アニメ このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL



Excerpt: 真月譚_月姫真月譚 月姫(しんげつたん つきひめ)とは、同人ゲーム『月姫 (ゲーム)|月姫』を原作とするテレビアニメ及び漫画作品である。.wikilis{font-size:10px;color:#6..
Weblog: このマンガが読みたい!
Tracked: 2007-09-13 18:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。