2005年01月30日

リアルデスノート

中国で今こんなことが問題になってるそうです

中国で「死のノート」に賛否両論 日本の漫画が発火点

 中国遼寧省瀋陽市の小中学生らの間で、名前を書くだけで相手をのろい殺せるという「死のノート」を描いた日本の漫画の影響を受けた遊びが流行、これを規制すべきかどうかで論争が起きている。

 週刊少年ジャンプ(集英社)の連載漫画「デスノート」に登場する同名のノートによく似た商品を瀋陽の文具店が販売、子供たちが買い求める風景を地元紙が報じたことが議論のきっかけだ。

 地元紙、遼瀋晩報などによると、ノートは数ページおきに「最初に死因を、後から名前を書けば相手は40秒後に死ぬ」などと、のろいのかけ方が書かれた黒いページが現れる。黒色の表紙には中国語でデスノートを意味する「死亡筆記」の文字が印刷されている。

 地元中学生の一人は「多くの仲間はデスノートを持っている。勉強に疲れた時は、嫌いな先生の名前などを書いて遊んでいるんだ」と話した。

 遼瀋晩報は「ノートは邪悪な心を植え付ける毒薬」と批判。しかし、インターネットの書き込みでは「そうして過剰反応するから中国には斬新な感覚が育たないのだ」などの声が続出、主要紙の中国青年報も「デスノートたたきは適切か」と画一的な批判に疑問を投げ掛けた。



日本でこのようなノートがオフィシャル発売されるとは思いませんが、
多分実際にそれに見立てた遊び(?)をしてる子はいるでしょうね
昔でいうワラ人形みたいなものですし
でも、子供向けにこういう商品だすのは反対ですねぇ
なんでも商売に結びつけるのはどうかなぁって思います
posted by 蘭 at 19:19 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(6) | マンガ・アニメ このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
はじめまして。
こういう「ごっこあそび」、デスノートが連載始まった時点で、
多少はやるんじゃないかとかおもっちゃつたりしてましたが、連載中の日本より先に中国ではやるとは。

ないとはおもいますが、日本でのデスノート連載に何らかの影響が出たら、一ファンとして残念かもです。
Posted by おすぎ艦長 at 2005年01月30日 19:38
はじめまして〜
まあ、著作権保護なんてあると思えない、
なんでもありの国ですから、日本にはなんの影響もないと思いますが、
ジャンプの最後のページの作者近況で触れたりするのかなぁ
Posted by 蘭 at 2005年01月31日 21:24
最近のライトの顔こわいんですけど・・・
しかしライトもエルも学校いけよ(´-`;)
Posted by りえ at 2005年02月11日 01:07
あはは、確かに全然学校いってないねw
デスノの最終回が、
あんだけ殺人だ、殺してやるだやってるのに
留年おちだったら
一生忘れない作品になりそうw
Posted by 蘭 at 2005年02月11日 12:24
いいことだ
Posted by ふかお at 2006年11月02日 22:34
いえういせういtyfjぎfdjぎftdgほいbrひぃsひょいtひぃおうrdtのゆひろひゅにおるいおるじとうrjこいsなstjrんびおrpjんyび
Posted by at 2006年12月30日 11:57
Posted by うんこ at 2007年08月29日 09:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1770734

死亡筆記/中国版DEATH NOTE
Excerpt: 中国で、日本のジャンプ誌上で好評連載中の漫画DEATH NOTEをモデルとしたノートが「死亡筆記」という商品名で発売され、話題を呼んでいるらしい。 地元中学生の一人は「多くの..
Weblog: 三倍速!!
Tracked: 2005-01-30 19:29

死亡筆記
Excerpt: 中国遼寧省瀋陽市といえば、今から3年前に、北朝鮮からの亡命者5人が保護を求めて日本総領事館に駆け込んだものの、中国武装警官に引き摺り出され連行されてしまった所謂「ハンミちゃん事件」が起こった場所として..
Weblog: ば○こう○ちの納得いかないコーナー
Tracked: 2005-01-30 20:01

【続報】死亡筆記
Excerpt: 1月28日のブログで「死亡筆記」のニュースについて紹介しましたが、北京の留学生しゅんず様から実物の写真投稿をして頂きました。 子供向けのノートなので、いい加減な作りかと思ってたのですが、ちゃんとした..
Weblog: 可不可以?
Tracked: 2005-01-31 00:22

「デスノート」=「死亡筆記」の実物デス!
Excerpt: 1月28日のブログで「死亡筆記」のニュースについて紹介しましたが、北京の留学生しゅんず様から実物の写真投稿をして頂きました。 子供向けのノートなので、いい加減な作りかと思ってたのですが、ちゃんとした..
Weblog: 可不可以?
Tracked: 2005-01-31 00:25

中国で『デスノート』論争
Excerpt:  最近WTOだかなんだかに加盟して、著作権などにも厳しくなってきた中国ですが、相変わらず摸倣品が出回っているようで。これも問題ではありますが、今回はそういう話ではありません。  中国潘陽市の小中..
Weblog: M.S. Melody 〜 妄想メロディー 〜
Tracked: 2005-02-01 20:20

中国版「こっくりさん」
Excerpt: 北京で、日本に伝わる「こっくりさん」によく似た占いにのめり込んだ女子中学生が、同学年の女子生徒を殺害したとして、懲役7年の実刑判決を言い渡された。中国紙、中国青年報が5日までに報じた。この占いは「筆仙..
Weblog: 可不可以?
Tracked: 2005-02-05 18:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。