2005年02月26日

Mabinogiがやってきた

さて、ポストROの筆頭に上がっていたマビノギの
サーバー負荷に対するテスト(?)が始まりました。
ゲームをやる側にとっては、3月のオープンβより早くできるという
とてもありがたいこと
クローズに落ちてがっかりしていた私も、さっそくやってみました。

キャラ作成
正直ちゃっちいです。
FF7のようなデコボコなポリゴン
使えない髪型や目の色などが多く、好みのキャラは作れませんでした。
正式版に期待です。

最初の場面
mabinogi_2005_02_25_001.jpg
彼女はこの世界のサポーターのような存在のようです。
世にも奇妙な物語のタモリのようなものですね。

さっそくマビノギの世界へ
mabinogi_2005_02_25_002.jpg
mabinogi_2005_02_25_003.jpg
緑の広がる世界のようです。
3Dゲーム特有の酔いはありませんでした。
初期のプレステのような感覚です。
キレイなのもいいけど、
目が弱い私にはこっちのがありがたかったり(*゚ー゚)

慣れてくると、初めに思った「ちゃっちさ」なんて
気にならないくらい引き込まれました。
次々に梟が運んでくる依頼や、
NPCとの会話によって明かされていく街のこと、スキルの情報
上質なコンシュマーRPGをやってる感覚になりました。
NPCがいつも同じことしか話さないゲームが多いMMOですが
これはかなりいい感じ
やらされる感の少ないイベントは、かなり好感触です。
ゲーム内に時間があり、その時間により魔力が強かったりするようです。
まだ魔法覚えていないので、実感ありませんが。
何日後にある場所で黒い狼が現れるみたいなことNPCが話していたので、
日にちによる特別イベントもありそうですね。

戦闘は基本的にクリックですが、スキルを間に挟んだり
相手の攻撃に合わせてガードなどができたりします。
アクションゲームってかんじです。

ROよりROSEやアスガルドに近い感じですね。
ROSEは世界観が私には合わなかったり、アスガルドはイマイチだったので
今回のはかなり期待大です。
mabinogi_2005_02_25_004.jpg
mabinogi_2005_02_25_007.jpg
けっこうのんびりできるゲーム
今回のテスト期間とオープンβで、満足なら
課金後も続けていきたいなぁって思わせるゲームですね
posted by 蘭 at 01:26 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。