2005年04月21日

バイブル・特攻天女

あなたの聖書的マンガってなんですか?
SLAM DUNKだったり、ホットロードだったり、ガラスの仮面だったり
様々な人が様々なマンガをあげると思います。

4253058930.09.MZZZZZZZ.jpg

私のバイブルはこれ「特攻天女」
ええ、暴走族ものです
でも、たんなる暴走族ものではなく、
主人公・祥の愛の物語
天女のように無償の愛で、許していき優しくて強い祥に
なんども勇気付けられました。
雑誌は少年チャンピョン
あの暑苦しい(いまは違うそうだけど)雑誌の中で、
これだけを読むために立ち読みしていました。
中でも一番憧れていたのは夜桜会の会長・天野瑞希
聖さまでも祥子さまでもなく、彼女が私の中で理想のお姉さまです
残忍だけどカッコよく、なにもかもこなせてしまって、
そして祥のためなら、命すら惜しまないという愛にいきる人
祥に最後に残していったプレゼントを見たとき
もう涙が止まりませんでした。

この作者は、暴走族や犯罪行為をキレイ事として、いっさい描いてません。
罪を犯したものは罰せられるべきだと、
ほぼ全てのキャラに罰がくだっています。
なんか特攻アルテミスの作者に、盗作だなんだと言いがかりをつけられ、
もめたようですが読んでみた所、確かに被るとこもあったけど
私には肌にあわなかったです。

全部で30巻ととても長いですが、
本当に素晴らしいので読んだことがない方はぜひ
posted by 蘭 at 22:21 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | マンガ・アニメ このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
うわ特天だ、懐かしい〜

蘭さんのコメントがあまりに的確なのでつい書き込んでしまいました。ヤンキー漫画でよく見受ける、ちょっとハズれてるけど根は熱くて良い奴…みたいな逃げがない容赦の無さっぷりが好きでした。祥が好きで読み始めたのですが、男キャラでは遊佐が好きだったので、あのラストには愕然としました。でも彼はああいう結末を迎えるしかなかったんだろうなあと思います。

久しぶりに本棚から引っ張り出してみようかな…
Posted by とと at 2005年05月18日 09:15
こんばんわぁ

>逃げがない容赦のなさっぷり
そうですねぇ、でも彼らの唯一の救いが祥の存在だったきがします。

一番好きな男キャラは、やっぱり伊沢かなぁ
家族思いで、なんかすべての行動がかっこいい天気を操る男
特攻天女で一番謎な人なのに、祥や高村の次に分かりやすい人のような気がします。
Posted by 蘭 at 2005年05月18日 20:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ガラスの仮面
Excerpt: &れそうなモノばかり 集めてしまうよ〜 輝きは飾りじゃない ガラスの十代ぃ〜♪・・・。今、聴くとかなり複雑な歌詞ですね。だって、もうすでに○十代・・・しくしく。そんなわけで、気を取り直して、今日の匁は..
Weblog: 古今東西☆漫画館: ガラスの仮面 美内 すずえ(著)
Tracked: 2005-04-25 16:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。