2005年04月28日

Googleのスペルミス悪用サイト、アクセスするとPC乗っ取り

いまや世界最大の検索サイトGoogleですが
スペル間違いを利用して、トロイなどのウィルスやスパイウェアを大量にインストールさせ
個人情報を盗みだそうとするサイトが発見されたようです。

googkle.comというkとlが隣あってることから、
誘発する可能性があるのと同時に、
いたずら半分に、2chなどにリンクが張られています。
googkle.com/〜と続いていて、googleに見せかけることもあるので
2chブラウザを使っている人はgoogkle.comをNGワードに登録することをお奨めします。

ネットの自己管理
細心の注意を払いましょう

詳しくはここを↓

Googleのスペルミス悪用サイト、アクセスするとPC乗っ取り
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0504/28/news017.html
posted by 蘭 at 17:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | PC このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3201336

Googleの偽サイト「Googkle.com」にはスパイウェアが盛りだくさん
Excerpt: 多くのキーボードが”l”のとなりに”k”が配置しているのでGoogle.Comのタイプミスを狙った攻撃。 ■「Google.com」を誤って入力した人に忍び寄る脅威--セキュリティ専門家らが警告..
Weblog: 星を見る人
Tracked: 2005-04-30 21:25

【要注意】 Google.comを誤ってGoogkle.com入力するとウイルス感染
Excerpt: Google.comを誤って入力し、そのサイトにアクセスすると、トロイの木馬やスパイウェア、バックドアプログラムがダウンロードされてしまうそうです。 この記事を見て、試しに入力して接続した場合、何の保..
Weblog: インターネットセキュリティ・ポータルサイト(を目指す)ブログ
Tracked: 2005-05-01 10:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。