2005年08月01日

Firefox拡張「IE Tab」を使ってみた

ネスケ8とFirefoxの決定的な違い
それは、IEエンジンを利用できるかできないかだと思います。
普段はGeckoエンジンで、IEでしか見れないページはIEエンジンでと
使い分けることができる
これは多いに魅力あることだと思います。

FirefoxにはIEViewという定番の拡張があります。
これは、現在開いているページをIEで開くというもの。
(ブラウザを指定できるのでSleipnirなどでも可能)
JavaScriptで再現できるので入れてませんが、
Geckoの弱点をカバーする拡張として人気を集めています。

先日、新たな拡張としてIE Tabというものが発表されました。
これは、FirefoxのタブでIEを開くというもの。
http://norahmodel.exblog.jp/2397926
簡単に言えば、Firefoxがデュアルエンジンになるという拡張です。
拡張の設定で、登録したURLはIEエンジンのタブで開かれるという夢のような拡張。
ただし、初回読み込みに時間がかかります。
そしてあくまでもタブでIEを開くものなので、マウスジェスチャーなどFirefoxの拡張は動作しません。
あと、とても不安定です。
これからの改良に期待ですね。
posted by 蘭 at 03:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5523512
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。